アウトランダーとフォレスターを比較した結果!

今回は、共にSUV車としての人気が高く、ライバルとされている2車種のSUV車を比較していこうと思います。 今回、アウトラダーと比較する車は同じSUV車のフォレスターという車種になっています。本日はどちらの車がより優れているかという事をいくつかのジャンルに沿って詳しく解説していきます。

アウトランダーとは?

アウトランダーとは?

アウトランダーは三菱が産みだしたミドルサイズのクロスオーバーSUV。エアトレックの後継車種ではあるが、サイズは一回りほど大柄です

フォレスターとは?

フォレスターとは?

フォレスターは、スバルが産みだしたSUV車で、クロスオーバーSUVとして人気を博しています。

1997年に発売を開始しており、車名は全世界共通となっています。共にSUV車として人気の高い車種であるのは間違いありませんが、この両車種にはどの様な違いがあり、性能面ではどちらが優っているのでしょうか?

今回は「フォレスター 2.0i-L EyeSight」と「アウトランダー 24G セーフティパッケージ」を対象とし、「燃費」「価格」「動力性能」の三点から比較をし、最後に個人的に優秀だと思った方を発表していきたいと思います。

燃費比較

燃費比較 フォレスター

「フォレスター 2.0i-L EyeSight」⇒15.2km/L

「アウトランダー 24G セーフティパッケージ」⇒14.4km/L

どちらも優れた燃費性能を持っていますが、かなり僅かな差で「フォレスター 2.0i-L EyeSight」の勝利となっていますね。この僅かな差を大事と取るか、大差ないと取るかによって違っては来ますが、個人的には大差はないと取りますね。現在の燃油価格は昔ほど値上がりも無いですし、1km/Lいないの差であれば、そこまで気になる差でもないでしょう。

ここで注目すべきは、どちらも低燃費であるという点です。両車種ともに「アイドリングストップ」を始めとし、空気抵抗を受けにくいボディや、省エネモードに切り替えられる機能などもあるので、この様な低燃費が実現できていると言えるでしょう。比較としてはフォレスター勝利と言えますが、新型やマイナーチェンジなどで数値はすぐに逆転する場合もあるので、購入の際は数値をちゃんと確かめるようにしましょう。

価格比較

価格 アウトランダー

「フォレスター 2.0i-L EyeSight」⇒251万円「アウトランダー24G  セーフティパッケージ」⇒278.7万円燃費に引き続き、またも「フォレスター 2.0i-L EyeSight」の勝利ということになります。

これは両車種共に、オススメグレードとされているものをチョイスし、その金額を比較したものなので、グレードによっては数値が逆転します。しかし、基本的に「フォレスター 2.0i-L EyeSight」の方が、そもそもの値段も安いので、やはり勝利ということになるのでしょう。

このオススメグレードと言うのは、両車種ともに「EyeSight(スバル)」や「e-Assist(三菱)」という運転システムを装備しており、オプション装着でナビ、フォグランプやアルミホイールは標準装備しています。

どちらも似たような装備となっているので、30万近い差は大きいといえ、やはり「フォレスター 2.0i-L EyeSight」の勝利となりますね。30万もあったら、贅沢な旅行が楽しめますし、その他の装備も付けられますしね。

動力性能

動力性能

「フォレスター 2.0i-L EyeSight」 ⇒アウトランダー(24G セーフティパッケージ)○

車重 1480kg 1520kg

最高出力 109kW(148ps)/6200rpm  124kW(169ps)/6000rpm

排気量 1995cc 2359cc

最高出力を重視した場合は、「アウトランダー24G セーフティパッケージ」の圧勝だと言えます。

車重では僅差で「アウトランダー 24G セーフティパッケージ」は敗北していますが、本当に僅差なので勝利は揺るがないと言えますね。

個人的にはフォレスター!!

自分は、燃費や価格を重要視した車選びをしますので、フォレスターを選ばさせて頂きました。総合的に見ても、お互いに優秀な性能を誇っていますし、人によって重視する点は異なってきます。

自分の様に燃費とか価格を重要視しなくて、動力性能重視ならアウトランダーという選択をすべきでしょう。お互いに素晴らしいSUVだと思うので、さすがはライバルだなと比較して改めて感じました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ