ジムニーシエラのオススメのホイールサイズとデザインを紹介!

ジムニーシエラのオススメホイールサイズとデザインを紹介という事なんですが、「ジムニーシエラって、ジムニーとどう違うの?」と疑問に思う方もいると思います。

そこで、ジムニーシエラとはどういう車なのかを説明していきます。

ジムニーシエラとは?

ジムニー シエラ

ジムニーと聞くと、軽自動車でオフロード対応している車ですが、ジムニーシエラはオフロード対応の普通車です。殆どが軽のジムニーの中、普通車であるというのはかなり大きな違いがありますね。

このジムニーシエラは、1984年に「ジムニー1300」として国内向け普通車として販売はしていたのですが、「エスクード」と入れ替わりに生産は終了しています。そして、五年の期間が空いた後にジムニーシエラとして発売されました。

その後に「ジムニーワイド」として名称が変更されあたり、フルモデルチェンジも二回あって、最終改良は2014年となっています。価格帯は170~180万円、燃費は12.6~13.6km/Lとなっており、とてもお手頃なのが分かりますね。普通車として販売されているとは言え、見た目的には殆どジムニーなので、大きさの違いはあるものの親しみやすい乗り心地と言えますね。

ジムニーシエラの魅力は車内にあった!

ジムニーシエラ魅力

使い勝手や積載性に関して言えば、シートをフルフラットにも出来るのと、シートヒーターを搭載しているので、冬の車中泊にも便利だという事。

荷物を多く積む時には、ルーフボックスがオススメです。 エンジンは、低速とるくの為、山道や雪道などの悪路もものともしないです。走行性能も110kmくらいまでは快適な運転が可能ですね。

どんな道も快適に走行出来る!

ジムニー シエラ 悪路走行

シムニーならではの走破性の高さも魅力で、道なき道も進んでいける力を持っています。この車で行けないなら、他の車は諦めた方がいいという走破性の高さです。

上記の説明でジムニーシエラについては分かって貰えたと思うので、そろそろ本題であるオススメホイールサイズとデザイン紹介をして行きます。

オススメホイールサイズとデザイン

ジムニーシエラはワイド系のジムニーとも言える車なので、16インチのホイールを履かせるのがいいかと思います。そして、「ブラッドレー」が個人的には良いと思っており、その中でも「ブラッドレーV」がオススメです。

ホイール ブラッドレー

ブラッドレーVの「16×5.5JJオフセット±0 5H/139.7」ですと、カラーデザインも「パールホワイト」ガンメタリック」「ブライトシルバー」と3種類ありますので、デザインに拘る方にもお気に入りのカラーが見つかると思いますよ。

個人的なオススメカラーは、「ガンメタリック」ですね。

ブラッドレー ガンメタリック

ジムニーと言う車の特性上、強さを全面に出すほうがいいと思うので、メタリック系の色は映えると思います。「パールホワイト」は力強さと言う面では、結構優しい色ではありますしね。女性ウケは強いと思いますが、男性には余り向かないかも知れません。

素材的な部分にも言及すると、スチールホイールよりはアルミホイールの方が軽くはなるので、車体の重さが気になる方は、劇的に変わる訳ではないにせよアルミにした方がいいのかも知れません。

まとめ

今回は16インチの「ブラッドレーV」の「ガンメタリック」をオススメしましたが、あくまで一つの意見として参考にする程度にしておいてくださいね。

特にデザイン面は直感で似合う方を選んだほうが、自分に合っているのを見つけれると思いますしね。まぁ、ジムニーシリーズに共通して大事だと思うのは、やはり走破性の高さだと思うので、そこを活かす事を大前提に考えて、ディーラーさんと相談でもしながら決めるのが良いかも知れないですね。2017年には新型ジムニーも発売予定らしいですから、そちらのチェックもしておきましょう!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ